アルプスのふもとで農業体験

nogyo09-5

習慣フルーツ日記 ・・・ ナンプスビズへようこそ

このページにはアルプス(ナンプス)市地方の果物に関する情報を載せていきます。冬場には果実はないし、花も咲かないし葉もないし・・・そんなときには周囲を見回すと良く見える富士山・八ヶ岳・南アルプスそのほか周囲の山々や季節の風物詩などを掲示する予定です。


さくらんぼ

路地もののさくらんぼが色付き始めました。もうさくらんぼ狩りの幟がはためいている所もあります。さくらんぼは雨が掛からないように屋根を掛け、この写真のように鳥に食べられない用に周りを網で囲います。(5月28日)


ヘビイチゴ

毎年同じ畑に今頃になるとヘビイチゴが赤くなります。今年はその畑がきれいになって草がなくなっておりそこにはヘビイチゴは見られませんでしたが、少しはなれたところに実っていました。食べられませんが昔なくなったおふくろがこのヘビイチゴを焼酎につけて2、3年置いたものを子供のおできに付けいていたのを思いだします。熱を下げるのによく効きました。(5月27日)


つるまめ

つる豆のつるが延びてきました。この豆はナンプス地方では「なりっこくいっこ」と言われており食べるのと実るのが競争のようにたくさんの豆が実るのです。ちなみに○○っことはかけっこと同じように競争すると言うような意味で実ることをなると言います。(5月26日)


桑の実

今この辺は果樹の産地で温室のさくらんぼと桃はもう終わりに近づき、そろそろ路地もののさくらんぼ、やがて桃やぶどうが出てきますが手入れをしていない畑に昔ナンプス地方で盛んだった養蚕の名残の桑が実を色づかせ始めました。昔小学校の帰りにこのような桑の実の実ったものは良いおやつ代わりで口の周りや服の胸を色付かせ食べたのを思い出しました。(5月24日)


あさがお

朝散歩の途中で畑の中に咲いていた野生のアサガオです。去年はこの場所にもっと水色が飼ったアサガオが秋のかなり寒くなるころまで咲いていましたが同じ種なのかそれともまた秋になると水色になるのでしょうか。(5月23日)


ポピー

隣の庭にポピーが盛んに咲いています。ケシ科の花だそうでけしをイメージさせるかなり強烈な色を出しています。ポピーというともう初夏の花、5月も中旬を過ぎました。(5月21日)


カッコウ

昨夜から今朝にかけて夕方部屋を開けておかなかったら部屋の温度が高く寝にくい夜でした。朝早くからよしきりが鳴きやがて雉のオスが甲高い声を上げ朝日が昇り始めると今年初めてかっこうの鳴き声が聞こえました。見ると電線の上でないていました。(5月19日)


柿の花

柿の花も咲きはじめました。この柿は渋柿で毎年実ったら枯露柿にします。ナンプス地方ではつるしんぼうといいます。(5月18日)


ぶどうのめ

ぶどうの芽もこんなに伸びてもう花が咲きます。さくらんぼは温室ものの出荷、桃のハウス栽培も出てきています。(5月17日)


バラの花

深紅のバラの花が満開でした。もうバラの花の季節、そういえばナンプスから近くの市川三郷町旧三珠町のボタンがこの間満開になったとか。もう周囲は初夏の装いです。このところ気温も結構高くなってきています。(5月16日)


じゃがいも

ジャガイモの花が咲いているのを見つけました。気が付いて畑を見ると畑ごとに花が咲いているジャガイモ畑と花の咲いていないジャガイモ畑とがあります。どういうことかわかりませんが種類の違いかな?(5月14日)


うこぎ

金沢地方では各家で垣根をウコギで作るそうです。昔上杉廬山公が進めたとか。その話を聞いて昨年苗を買いました。たらなどとおんなじようにてんぷらやおひたしで食べられるそうですがまだ食べたことはありません。今年は食べてみるぞ。(5月13日)


いちご

自宅の庭先のイチゴが色付き始めました。4月の終わりに隣の畑のイチゴが大きくなっていましたので話を聞いたところ普通のイチゴだということで庭先のほうが2週間くらい遅れているようです。もう五月も中旬に入りました。親戚の生産農家からハウス栽培のさくらんぼをいただきました。(5月11日)


シロツメクサ

近所の畑の雑草がついこの間まではタンポポやほとけのざが咲いていましたがこの頃はシロツメクサになりました。ナンプスのアヤメ祭りも今日まで。この辺はいよいよ夏の景色に変わり始めます。(5月10日)


あやめ

南アルプスの前衛櫛形山の山頂は昔東洋一のアヤメの群生がありました。ところは鹿の食害とも、地球温暖化の影響とも言われてアヤメがほとんど無くなってしまいました。何十年も前に頂上のアヤメの株を平地へおろして根付かせました。それが今見ごとにいろいろな畑の脇や道の片隅に咲いています。(5月4日)


木の芽

木が花の季節を終わりいよいよ新緑の季節になりました。朝起きると5時過ぎにはもう日が昇ります。薄着で出歩けて体は軽く好い季節です。今年は高速1000円均一で人出は多くなると思いますがこの連休は家にじっとしていようと思っています。(5月3日)


きうい

キウイが芽を伸ばしています。毎年初夏になると芽を出し花が咲きます。そして秋に実りそれを冬まで室や保冷庫に入れておき実が甘くなると出荷します。(5月1日)


平成9年


平成8年

a:3311 t:1 y:1


FrontPage

powered by Quick Homepage Maker 4.85
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional