アルプスのふもとで農業体験

09-6top

この戯言へのご意見はここへ

管理者の勝手な意見を書き込みます。当分の間自民党応援キャンペーンをして行こうと思います。自民党よ負けるなら堂々と負けて、今までの自民党の負の遺産(自民党で決めたから改正できないもの)の改正と消費税増税を小沢民主党にしてもらおう。


瓢箪から駒と言うか東国原知事うまく回ったな。自民総裁候補・・・もし話題にならなければおちょくったで笑わせば良いし、自民が乗れば方向は出来るし、どの道東国原は損は無い。今日当たりはかなりニュースになっているから一番得をしたのは東、次が自民。これで鳩山、岡田が批判した民主とへ言う線は無くなった。併せて橋下とか他の人気者知事や市長なども民主は誘えなくなった。自民が石を打ったと言う事で、もし古賀が攻められても古賀は選対委員長を辞めれば良い。良い線で面白い事になって来た。
ご意見はここへ


自民党の古賀(選対委員長)が宮崎の東国原知事に自民党から衆議院へ出馬を打診したそうだ。それに対し知事は
(1)全国知事会でまとめた地方分権に関する方針を自民党の政権公約(マニフェスト)に盛り込む
(2)自分を次期総裁候補とする
と条件を出したそうだ。よく言った・・それに対して民主党の鳩山は政党を救うため知事の職を投げ捨てる発想が県民や国民に理解されるかどうか疑問といったそうでついでに岡田も自民党の値打ちがそれだけ下がったということ。古賀さんもなめられたものだと言ったという。その程度なの民主は・・・・東国原の単なるジョーク、いくら自民でも総裁をヒョット出に任すか?。笑ってごまかせで武軍団なりのジョークがわからなく本気で牽制するなんて。
ご意見はここへ


本当かね、アメリカとその同盟国が国連制裁決議をした事に対して、北朝鮮が宣戦布告と同じ扱いをすると言う。宣戦布告と言うと例えば韓国に越境して陸軍を、日本には空と海から海軍、空軍をそしてアメリカにはミサイルを、と言う事になるのだけれども、彼の国の軍隊には油が無いそうじゃないか。たとえ中国が援助するにしても北朝鮮が3国に宣戦布告、軍隊を進めたらさすがに中国だって正面切って援助は出来ないだろう。日本も北朝鮮のミサイル発射基地に向けて地対空ミサイルを設置すれば良い。もしノドンを200発日本に向けて設置しても全てに燃料を入れる事が出来るのか。燃料を入れたら軍隊の燃料が無い、なんて事だろう。どの道第二次大戦の末期日本と同じだろう。竹やりで戦闘機に向かって行ったあの時期の日本と同じように行く末は解っているよ。
ご意見はここへ


しかし淡い期待は有ったが本当に負けだね自民党も。何かチグハグだよ、確かに西川も有力な金融機関の元経営者だと言うけれども、モラルハザートと言うか経営感覚がなっていない。日本の景気が良い時期に金融機関の頭として経営に携わった、そして剛腕西川と言われていたそうだが、大した男じゃないね。それと鳩山、確かにオリックスとの出来レースは悪い事と解っているが国民に政治力を疑われているよ、兄貴と組んでガラガラポンかもしれない。なにしろ一度そう言う事をしているから・・・なんてね。そしてどっちにしろそれを押さえられなかった麻生と言う総理も何もない、漢字が読めないくらいなら何とかなると思ったが、福田等のおぼっちゃんとおなじ・・・いやもっとお坊っちゃんか、駄目だね、自分で素早い判断が出来ない。元々お坊っちゃんは誰かが手を引いてくれるんだ、だから送り迎えをしてもらい学校へも行けるし行動も出来るんだ。ところが一本立ちするとそれが無くなるからとたんに動けなくなり待ちになる。さあいよいよ総選挙とその後政界再編、ガラガラポンだ。神様も日本全国、各選挙区に候補を立てるそうだ。お寺系は30人くらいで今まで通り与党でと言う思惑でいるが自民が大負けすると予定が狂う。その時は国民新党や平沼さんがどう動くか。ガラガラポンしてもらいたい、民主も勝ったら左右が別れれば
ご意見はここへ


電力会社では深夜電力を使う「エコキュート」と言う商品を環境に優しいつまり「エコ」と言う事で売り出している。このところ新築する住宅を見るとほとんど「エコキュート」を設置している。深夜電力を使う事は電力会社に取って都合が良いだろうしやすく使えるのならそれも良い。しかし深夜電力も普通の電力も同じ方法で発電している訳で排出されるCO2も例えば時間当たり少なくなる訳ではない。そこで疑問に思うのは「エコキュート」で加熱に使うヒートポンプは空調システムと同じで計算上化石燃料の3分の1の金額で同じエネルギーを取り出せる。しかしヒートポンプは一番効率が良いのは取り込む外気温度と取り出す空気温度(この場合は温水温度)の差が小さいほど良くなる。現在のように建物の北側に機械を置いて一番気温の低い深夜から早朝にかけて使うよりも日中気温の高い時つかった方がエネルギー効率は良い。また「エコキュート」の加熱作用は早朝出終わるが、例えば魔法瓶でお湯を朝8時までに100度に加熱して夜8時にそのお湯を使うとすればその時かなり温度は下がっていると考えられる。では朝8時から夜8時まではどうするか。つまり夜間電力を使用する場合は基本料金契約が高くなると言われている日中の電力で加熱する訳で、その折ヒートポンプを使うのならまだ良いが通常のヒーターを使うと言う事なら、少しおかしな事となる。電力会社はその辺をもっと公表して国民もただ「エコ」と言う一言でくくられた業者の儲け主義に踊らされてはいけないと思う。所詮深夜電力を使う事で電力会社が損をするような商売をするはずがない。ガスや石油と比べれば確かにエコだが利用者に取ってはなお安い方が良いはずだ。深夜電力を使わないエコも有って良いではないか。
ご意見はここへ


GMのハマーと言うブランドを中国の企業が買収すると言う。これで中国が一流の自動車産業の技術、販売力を持つのではと言う新聞記事が有ったが、本当かね。そもそもGMではお荷物のブランドだろう。大きなSUVだそうでそこにはHVもEVも無く単に社名だけなんでは、それなら日本はそれら中国の自動車会社に技術を売る事は出来ると思うよ。そうしなければ今まで国内で研究して来た事は無駄になる。今までのように全て出してしまうより肝心のところは秘密にして売れるものは大切に売って行かなければ今後日本の経済の為にならないと思うがね。
ご意見はここへ


中国で天安門事件から20年経って昨日は遺族などの追悼集会をしたいと言う願いを抹殺したらしい。元々言論の自由などない国で国民の目が経済発展が有るからそちらに向いていて、いろいろな不満が押さえ込まれているだけではないかなどと言う意見も有る。確かに国民の死者を追悼しようと言う気持や、亡くなった(政府に殺された)子供たちを悔やむ集会など開かれたら収拾が付かなくなると言うようなことだろうけれども、つまりは中共が完全に国民を掌握していない、つまり完璧に国の統治が出来ていないと言う事だよ。何十年か経つと今の中国がほろび別の国が出来るかもしれない。清が敗れ内乱が有り中共になった時と同じ事の繰り返し?が来るかもしれない。
ご意見はここへ


産經新聞で東谷氏が世襲に関して日本の老舗も外国の企業の中にも世襲が有る。文化芸術は皆世襲が有り、政治にも文化が有るので世襲が有ってしかるべきである。と言うような事を書いている。確かに人間の生活そのものが文化であるなら政治も文化であると言えるかもしれない。しかし小沢氏を筆頭に二階氏など自分の懐を膨らますのも文化かい。確かに老舗も関西の料亭、四国の餅屋など古いものの使い回しとか、生産地を誤魔化すとかしたよ。そう言うのは結局淘汰されたろう。しかし政治は淘汰されないんだよ。そこが普通の老舗や文化の家元とは違うんだ。政治家も世襲でも良い、しかし悪いものは淘汰されるシステムが必要で、現在は小沢にしても二階にしても世襲だから淘汰されないところに問題が有る。
ご意見はここへ


今年のたわごと(2009)


2008年のたわごと




このように自分のホームページを持ちたい方ここにメールを

FrontPage
a:2882 t:2 y:1

powered by Quick Homepage Maker 4.85
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional