アルプスのふもとで農業体験

09-2top

FrontPage

ナンプスビズへようこそ

アルプスナンプス)地方の情報を掲載します。

選挙に勝とうよ自民党!  ご意見はここへ

当分の間自民党応援キャンペーンをして行こうと思います。うまくやれば選挙に勝てます。もし負けるなら堂々と負けて、今までの自民党の負の遺産(自民党で決めたから改正できないもの)の改正と消費税増税を小沢民主党にしてもらおう。


そうか判った。麻生が余りにもKYなのは新聞を読まないそうだからだろう。麻生は読まないそうだと言うよりも、ヒョッとして読めないのか?漫画ならほとんどルビがあるよな。新聞ではルビなどよっぽど特殊な読み方をする文字以外はルビなどない。漫画は空想の世界だよ、若しくは思い込みの世界だよ、だから彼は思い込みと、意固地の所があるんだよな。しかし麻生自民が破れたら小沢政権か?国防は第七艦隊だけで良いとか、国連中心主義とか、国防とか国の危機とか判っていないようだ。国連中心主義で、例えばソマリヤヘ行ってそこで国連として外国船に発砲した場合など憲法との絡みでどうなるのか。何も解決されていない。ただ民主の言っている政権を執ったら官僚の局長以上には一旦辞表を出させると言うのは良いよ。辞表を出した連中に天下りをさせないようにする事が条件だが。

ご意見はここへ


BMWが日本でハイブリット車を販売するそうで、メルセデスベンツも発売するそうで、トヨタのレクサスもハイブリット車を出しておりそれらは排気量が4000CCをこえている。そしてBMWの場合は15%くらい燃費が良くなると言う事だが、そんなに大きな排気量の車が必要かね。本当に環境を考えるなら、もっと排気量の小さい車を販売したら?トヨタはレクサスが儲かると宣って居るようだが会社の儲けと、社会環境とどっちが大切かと言う事、この辺に平気で非正規従業員を首切る感覚と同じじゃないのかな。本当に社会の事を考えていたら、環境第一に考えるし、簡単に人の首を切れないよな。今の日本なら普通に乗る車=通勤や駅や学校への送迎、買い物などに使う車は一日4〜50KM走れるくらいの軽で十分、会社の役員やお偉いさんもこの辺で考えを変えて、軽とは言わないがハイブリッド車のホンダのインサイドくらいで良いのではないの。
ご意見はここへ


官僚上がりは天下りをしたいんだ。なぜかと聞くと求められるからとか、自分の能力や技術を世の中のために使いたいとか。なら天下りをどんどんすれば良い。渡りをどんどんすれば良い。官僚が表向き社会の役に立つとか、技術を世の中のために使いたいとか言っているから、天下りの官僚には交通費だけとか、食事がその組織で持つけれども現金は払わないとか。本当に世の中のためになりたいんだったらそれで良いだろう。そうすると人事院の谷のようなどん欲な自己欲な人間は居なくなる・・だろう。多分
ご意見はここへ


山梨県では今後数年掛けて各市町村に栄養教師を派遣すると言う。教育は食育からと思っており、南アルプス市には昔から山梨県一古くから給食を始めたと言う食育の盛んな学校もあり、そう言った学校では校長や給食担当の職員が子供たちに暖かい食事を、と言う事で調理方法や調理時間にまで配慮している。反面同じ市内でも給食センターによる給食をすすめようとしている所もある。両方の学校へ勤務した教師に話を聞いてみると、学校で調理している給食と、センターで作っている給食とでは言葉で言えば食事と餌くらいの差があると言う。学校で作れば当然暖かくしかもその学校の方針にあった食材や調理方法を考えて作ると言う事で、かたやセンターでは朝早くから配達に間に合うように作らなければならない。他にもいろいろな事情がありやむを得ない所もあるが、県が食育に顔を向けたと言うことは評価してもいいのではないかと思う。
ご意見はここへ


カンポの宿ってオリックスの子会社に売却して、従業員も雇ってもらって経営してもらうと言う話だったが、転売も可能だったんだそうで、契約の条文にただし書きで書いてあったと。西川社長はただし書きは条文が優先されるから問題ないと言っているが、官僚の作った文章(法律)で一番問題になるのがただし書きなんだよな。ただし書きはどのようにでも読めるようになっていて、その時点で条文を盾にいろいろ言うが結局ただし書きにあるから良いんだよと言う事になる。そんな事は契約文を書いたのが元官僚だから皆判っているんだよな。国の資産をオリックスにやろうとしていたんだ。1,000円が6000万だろう。この比率で行ったら100億は兆と言う金額になるよ。人事院と言い、郵政と言い皆官僚や元官僚(郵政)が勝手な事をして、KYだよな。総理がKYだから下にいる官僚やそのOBや閣僚まで皆KY。国民と違った方向で政治家にメリットがある方向とも思えないんだがな。
ご意見はここへ


昨年ある中央のいわば大手のサブコンから見積もりの依頼があり、自分の関連業者を集めて出来るだけの見積もりを出してほしいと話をして、各々の見積もりを出してもらった。その集計が7200万位になってその見積もりを提出した訳だが、担当が昔からの知り合いで結果を教えてもらったら、サブコンは3250万で発注したいと言う事で、待ちゃ一番安かった業者を集めて話をして、最終的に出来る金額を出してもらって集計したら4500万ここで1250万の差が出ており通常の常識では4000万台の金額で差が1千万以上あるのなら受注するだけで既に赤字であると思ってその仕事を辞退した。ところが県外を含めていろいろは業者がそれ以下の金額、つまり3250万を割った金額で受注して仕上げてしまった。それはそれで良いが何処かで仕事のを手を抜いている訳で、それでも通ってしまう。技術を持った責任を持って仕事をしている業者では今後受注が出来ない訳で、その仕事の全体を受注したのは東京の有名な大手ゼネコンで、我々に言わせればいくら仕事が少ないといっても無理な受注はするなと。そして下の下で自転車操業みたいな状態でも無理はするなって、その分何処かで、悪い言い方をすればもし倒産した時に経営者の保証金額が増えるだけだよ。問いいたい訳で、武士は食わねど高ようじではないが少し我慢して、ゼネコンが頭を下げてくる位になったら受注金額の上でもそんにならないと思うけれどもどうだろう。
ご意見はここへ


NHKで2月20日の9時からのニュースでアパートの菜園がついていてみた感じ2坪くらいで少しの野菜を作ってストレス解消している、又埼玉の奥まで行って農作業をしていると話題を取り上げて農業をしていると言っていたが、オイオイNHKさん、ちょっと違うんでないの、せめて畑と言うなら5畝(150坪)位有って行って欲しいな。NHKさんニュースで取り上げる時は言う時の単位とか、このくらいなら農業と言って良いだろうとか、よく考えてニュースに取り上げてほしい。少なくても趣味でやっているなら農業ではないんだよな。業と言うのはそれで食っている、少なくとも生活費の1割や2割くらい得ている所を対象にしてほしい。
ご意見はここへ


セブンイレブンの考え方はおかしくないかい。各店のオーナーが賞味期限の迫ったものを値引き販売する事を禁止しているそうだ。セブンイレブンと言うのは売上金の何割かがロイヤリティになるんだる。仕入れはオーナーの資金でする訳で売れ残ったらオーナーの損失のなる。本部のロイヤリティは売れた分の何割だから売れなかった分は本部に痛みは無いんだ。つまり本部は高く売ってもらった方が良いんだよ、この辺にもったいないとか環境とかの考えが無いんだ。売れ残れば本部も損をする、そう言った形にならなければ現代の環境を大事にしよう、無駄を無くそうなどと言う考え方をセブンイレブンに本部に持ってもらうためにオーナーが食品を処分したらその何割かを本部が負担するように出来ないものだろうか。
ご意見はここへ


山梨県で明野の最終処分場が採算が取れないと県の一部や県会議員から言われ始めているらしい。そりゃそうだよ、20年くらい前に計画されてそのまま明野の反対運動への対応と大鷹が見つかってその対応に追われて計画の見直しをしていないんだ。そもそも平成16〜18年位に環境基本法と循環型社会形成基本法が制定されて、処分場設置の根拠となる廃掃法そのものがつじつまが合わなくなっている。県で計画している処分場受け入れ13品目のほとんどがリサイクルを叫ばれているんだよ。つまり国では再利用や再生利用しなさいと言っているものを県では埋めちゃおうと言っているようなものだ。警察や消防が採算性を計画に入れるかい。処分場も同じで使う方法もなく何とか埋めないと困りなおかつ危険性のないもの有害物質を含まないもの、そう言った物だけ受け入れれば良い。もともと焼却灰は受け入れる予定に入っている、そう考えると埋めるものは動植物の残さしかないんだよ。動植物の残さなら数年で腐ってしまう、つまり明野の処分場だけで永久に対応出来る気がするよ。つまり年数を区切って採算を取ると言うようなものに処分場はなじまないんだ。そもそも採算を取ろうと言う事業団の考えが間違っている、事業団の責任者(理事長)は即刻辞めるべきだ。
ご意見はここへ


セブンイレブンジャパン少しおかしいぞ。各店舗が賞味期限が迫って来たものを値引きすると契約を打ち切るとか。でも仕入れはどこでするの、本部で全部仕入れて各店舗にマージンを本部から出すんだったら多分そんな事は言わないよ。内部事情は判らないけれども多分仕入れは各店舗で本部から仕入れて、売れた分のマージンを本部へ払って、売れなかったら各店舗で処分すると言う事ではないの。つまり損をするのは各店舗経営者で、どう転んでも本部は損しないんだよな。その辺が派遣切りとか雇用問題とかと皆同じだよな。郵政のカンポの宿も皆同じだよな、下々(国民)が損をして政界と繋がっている誰かが得をする。セブンイレブンも同じだよ、何処か政治かと繋がっているのではないの?
ご意見はここへ


麻生はバカなんだな、本当にそう思うよ。北方領土をロシアの言う2島、日本の言う4島以外の方法で解決するだと!マスコミなどによると3島か2島プラスアルファで島の真ん中に国境線を引くとか、1島を共同管理にするとかと言う事らしいが、そもそもロシアが4島を占領している事に国際的な意味もなく、日露間には条約すらないと言う。北方領土を2島、3島で分ける事自体意味がないんだよ。そい打った事が判っていない人間が総理大臣になった事自体失敗だったんだな。麻生は何も知らない単なるお坊っちゃんで、政治家の資質がない、もともと目立ったもは秋葉に行く事と、漫画を読む事と、べらんめえだけだったのかもしれないな、そんな人間をトップにした自民党の責任も大きいな。
ご意見はここへ


弊社で販売するエコロツールシステムです。やっと結果を報告する事が出来ます。なんと24時間営業の露天風呂を併設した温泉では設置前と比べて半分以下のエネルギー費、つまり省エネ効果が月に100万円以上、設備費が2年半で回収出来ます。エコロツールを設置いただいた七沢荘様です。
ご意見はここへ


富士山

気分転換に今日の富士山です。私の事務所から富士山がよく見えます。昨日の富士山は春めいて見えました。気のせいか今日の富士山はまた冬に戻ったようです。そうは言っても朝の気温がマイナス1℃、昨日は8℃だったので今朝が寒く感じますが小寒の寒い時期より気温は確実に上がっています。(2月17日)


いよいよ末期だな、支離滅裂どっちも同じだよ、迷走総理と酒酔い大臣。酔っぱらっているならどうでも良いから記者会見など出るなよ。風邪薬を飲み過ぎただと、ならば寝てろよ。恥ずかしいだろ、昼から酔っていたとは言えないから、風邪を引いて寝ていろよ。兎も角恥ずかしいだろう、国の代表として行ったんだろ。良いから寝てろよと言ってやれる人が居なかったのかい。かぜ薬を多めに飲んだんなら風を引いて寝ていろよ。自分で止めることも考えろ。
ご意見はここへ


ナンプスの周りにも春が確実に近づいてづきています。この後まだ少し寒い日が続く間も知れませんが春は間近になっていると言うのに、日本国は、自民党は、民主党は結局政局に明け暮れています。マスコミなどではこのまま7月の都議選明けまで解散無しとか。いったい今の国会議員は何を考えているんでしょう。国民に不人気な交付金とか、消費税値上げとか、経済政策をちゃんとやると言いながら公明党におべっかかいているような自民党にはもうこりごり。早く対策を打ってほしい。ただしこのまま7月過ぎまで解散無しだととても麻生では持ちませんので、新しい自民党の顔と言うは話になって、前にも書いたように小池、野田などと言う女性の総裁なんてことにもなりかねません。もしくは石原、石破など新しい考えと力を持った人も良いかもしれません。
ご意見はここへ


小泉の笑っちゃうよ発言で森が不機嫌だったよな。うるさい、だろ。どけよ、だろ。森にしてみれば何とか麻生内閣をもり立てて継続して行きたい・・・何のため・・キングメーカーでいられるから。福田、安倍、麻生と町村派(森派)で作ってきた訳で、もしここで麻生が倒れたら森の力が出せない訳で何とかしたいんだ。ただ余りにもKYだよな。ようはもっと国民の方を向いていてほしいよな。自民も民主も政治家は皆政局に目を向けている。だから国民の気持ちが分かっていないんだよな。去年の秋からあの経済危機があって政治がしっかりしなければと言われてきて、補正を通したら選挙だと言われてきて、今度は経済政策が出来たら解散だと言われてきて、でもまだ続きそうだよな。麻生内閣は何を考えているのか。麻生は今やる事は結局解散しかないんだよな。そして自民党は新しい顔、ひょっとすると日本初の女性総理と言う事で、小池百合子とか野田聖子とかなんてあるかもしれないよな。
ご意見はここへ


温泉ブームがずっと続いている。私は温泉は好きではないけれども(風呂はからすの行水で12月末までシャワーのみ、2月の半ばにはシャワーのみになる)風景や旅情は良いよね。ところでテレビなどで温泉を訪ねる番組がたくさんあるけれど、その影響ではないかな、若い女性で普通に風呂に入るとき胸までタオルを巻く人が多いそうだ。オイオイ、テレビで撮影しているからおっぱいを出してはまずいからタオルを巻くんだよ。一般的にプライベートで温泉へ入る時は素っ裸で入ってほしい。男風呂でもそうだよ、風呂の中までタオルで隠すな、隠さなければならないほど粗チンかよ。温泉はタオルを入れないと言うのがエチケットだろう、これはテレビなどマスコミが悪いんだよ。写真の中に一言入れてくれよ。テレビで撮影しているからタオルを使っています。普通はタオルなしで入って下さい。って!ところで普通温泉はタオルを付けてくれるけれど日本手ぬぐいが良いよな。感触が。
ご意見はここへ


公明党の太田代表は定額給付金関連法案を大切な法案で衆議院の3分の2条項を使っても成立させるべきだと発言したが、太田代表は少しおかしくはないか。もし公明党の意見を代弁しているとしたら公明党がおかしい。国民の70%前後が反対している政策に対して大切な法案と言う考えはいかに国民と公明党との考えが離れているかだと思う。公明党は宗教政党だから単純に言えば神様がそう言ったから党員皆が賛成するのかい?、それとも公明党員皆が国から少しでもめぐんでもらえば良いのかい。今2兆円を一人一万円そこそこにしてばらまいた所で日本の経済に何の足しにもならないと言う事は多くの政治評論家や経済学者が指摘している。一旦決めた事を変更するには自分の政治かとしてのメンツや意地もあるかもしれないが本当に国民の目線で政治をしてほしい。どうせやるなら一部の評論家や経済学者が言っているように80兆円位使って国民一人当たり40万円くらいの給付金を貯金など出来ない方法で配ったらどうだい。
ご意見はここへ


アメリカはバイアメリカンだそうでアメリカ製品をアメリカ人が買えば経済が倍になる、なんて事はなく所詮アメリカはもの作りがもう出来ないそうで結局アメリカの景気も他の国の景気次第で今後アメリカの経済を押し上げるには結局日本とか中国とかがアメリカの国債を買い続ける事になるのかもしれない。そして2025年には中国が世界一の経済大国になると言う。そりゃそうだ、もし中国人の1割が何かを買ってくれれば日本国民の全部が買うのと同じになる。でも今の景気から中国があと25年で世界一の経済大国になると言うのにはもうすぐに中国経済が上向かなければならない。ひょっとすると今年の中頃か秋口から経済が上昇する事が判ってくるかもしれない。その時日本は今の麻生内閣のように行き当たりバッタリ、つじつま合わせの政治になってしまっては駄目である。ここでしっかりした政治が欲しいよな。
ご意見はここへ


麻生総理は頭に出てきた事を口にしてしまうんだね。そしてそのツジツマ合わせにまた口から出た通り話してしまう。昨日小泉から麻生の批判が出たらしい。で、比べてみると麻生は何でも言ってしまうんだよな、簡単に。小泉はなかなか言わないんだよ。しかも言う時はポイントをつかんでいるんだ。小泉も麻生も言っている事は大した事なく同じようなものなんだ。ただ言い方が違うんだ。麻生は簡単にいろいろな事を言う。小泉は一つしか言わない。それも肝心な事だけ一つ言う。そして繰り返し、繰り返しワンフレーズで同じ事を言う。やがてはそれが何か判らないけれども大事な事のように聞こえる。自民党の国会議員ももっと考えなければ駄目なんだよな。引退すると言う小泉の、しかもせがれに自分の選挙区を継がせるんだろ、そう言う人の久々の発言にマスコミが乗る事も余り利口だとは思わないけれども、結論から言うと麻生は軽すぎるよな。全てが・・・
ご意見はここへ


今度はタクシーの減車だそうだ。昨年タクシーの増車をしたが結局タクシー運転手の手取りは少なくなってしまったようだ。そりゃそうだタクシーの増車をタクシー会社にさせたのでは会社の収入は増えても運転手の収入は増える訳ないよ。質のいいタクシーを増やし運転手の手取りを増やすには個人タクシーを増やせば良いんだよ。国策かもしれないがタクシーを増やしたり減らしたり、迷惑だよ国民も、タクシー会社も。国土交通省の都合で方針がふらふらしたところで国民には何の恩恵もないよ。
ご意見はここへ


北海道の赤平市は夕張に次ぐ財政悪化の団体だそうで、今一生懸命財政再建に取り組んでいるらしい。夕張も赤平もそうだが昭和まで炭坑で栄えて、赤平の場合最盛期には6万人の人口があったが今は16,000人だそうだ。公共団体も収入に会わせて職員の給料や首長、議員の歳費などを決めれば良い。税収が減り予算が減ればその分全ての経費を自動的に減らせば良い。聖域を無くして職員の給与も、首長や議員の歳費も、基本になる金額を決めておいてそれから税収などが下がったらその割合で歳出も減らす。もし歳入が増えたら歳出も増やす。そう言う柔軟性があったも良い。赤平の場合は人口に比べて規模が大きすぎるのではないの。つまり行政を市から町にかえればいい。日本国内で現在の市制が出来なければ市から町に、町政が出来なければ町から村に行政組織を帰れば良い。そうすると職員数も議員数も含めてかかる費用は少なくなるのだから。
ご意見はここへ


人事院の総裁の谷は人事院では肩たたきをされた公務員の就職のために人事院が必要であると言うような事を言っていた。つまり公務員には労働基本権がないからと言うが、発想を変えて公務員に労働基本権を与えたらどうだろうか。ストをしても良いし、集団交渉も良い。もともと自治労と言う労組がある訳だから彼等に労働三権と言う権利を与えて、そのかわり生涯雇用でなく、首切りもあるよと言う事になると思う。しかも天下って70歳、75歳と言う官僚OBがいるが100歩譲って天下りを認めるにしてもせいぜい65歳くらいまで雇用して、しかも同じところに居るようにしたらどうだい。渡りは無し、国の公務員の人事権を持っているところの総裁の谷が渡りのエキスパートと言うのは少し悲しいよ。しかも渡りで得た収入が8億円だって。
ご意見はここへ


しかしすごい話だね。キャノンの工事で脱税をした鹿島、その下請けで九電工が脱税した訳だが、鹿島が受注して電気工事を9億3千万で九電工に下請けに出したそうで、九電工は4億8千万でまた下請けに出して、その受注業者が2億円の裏金を作ったと言う。つまり鹿島も当然もうけている訳で10億近い工事が鹿島、九電工の経費もあるだろうが2億8千万で仕上がる訳で、極端の話設備工事は電気の3倍くらいの予算をもる訳で、建設工事の中でもしこの工事を例に考えると電気、設備で40億近い工事が15億以下で出来る訳で、我々も設備工事で利益が出ないから幕を引こうとしているが、通常ゼネコンは工事費の半分位を利益として持って行っていると言う事になる訳で、これは大手製造業にも言える事だと思う。今回の不景気もこの辺にも問題があるのではないか。今まで末端の中小企業や零細企業は大手に食われていた訳で、又工事発注者や、車や電気製品などの購買者で一般の人々はかなり高いものを買っていた事になる。


人事院の総裁の谷は週刊誌のよると今までに渡りを繰り返しなんと8億円の収入を得て居ると言う。これでは人事院の改革に反対する訳だよな。公務員の労働権の問題とか、労働協約の問題とか、いろいろ口実を言っているけれども結局自分の欲だろう。そんなやつが官僚中の官僚などと言われている事自体官僚の恥だよ。霞ヶ関も考えないと、今は国民から見放されているだけだがやがて政治からも見放されるぞ。今のところ政治家がバカだから官僚天国かもしれないが、やがて国民の選挙に関する意識の向上、そして政党のガラガラポンとで政治主導の行政が進むようになる。谷のように自己欲、自分本位の考えを持っているようなやつはこの辺で潰してほしい。谷のような官僚やそのOBが多くいるから時の政権政党が叩かれるような事になる。
ご意見はここへ


環境問題がオバマ大統領就任以来以前よりもまして注目されている。オバマは環境を目的にしたいわばニューデール政策でアメリカお雇用を増やすことを発表したからである。アメリカ政府はCO2の削減や太陽光の利用などに国の予算をつぎ込み、アメリカの景気政策の目玉にするらしい。環境問題となるとハイブリットカーをはじめ太陽光発電などは日本の技術が世界の最先端を行っているらしい。しかし環境と言うのはCO2を減らすことばかりに目が行っておかしい方向に進む可能性もある。たとえば石化燃料をバイオエタノールに変えるということになるとアメリカでは食糧生産の原資エタノール生産に振り向ける。燃料の消費が少ないからと言って新しい機械に変える。それが本当に環境にいいのだろうか。たとえばチ太陽光発電をするための集光パネルを作るのにどの位のエネルギーを必要とするのか。省エネ製品や省エネ機器を使えと言うが、まだ十分使える物を省エネ製品に変えるとなるとその古い機械の処理にどのくらいエネルギーがかかるのか、又新しい製品を作り取り付けるためにどの位のエネルギーが必要なのか。この辺をじっくり考えたみたい。単純に今あるものを買い換えて省エネだよと言うことではないはずである。
ご意見はここへ


民主党の高嶋良充と言う参議院議員が人事院の谷を国会へ呼んで内閣の不一致を問題にするそうだ。しかし内閣で人事院改革反対と言っているのは谷だけだろう。ここで民主が問題にすると言うのはやはり民主は官僚の方を向いていると言う事か。だから民主は信用できないんだよな。官僚の既得権等を含め人事院を改革するべきだ。改革しようとする時にはいろいろ意見が出てくるものだが今のところ人事院が悪い、人事院があるために公務員の給与は下がる事はないんだよ。民間の所得がどんどん下がっている時にも公務員の所得は上がっているんだよ。国民のほとんど(公務員を除いて)がそう思っているだろう。民主ももともと公務員改革を言っていたではないか。高嶋のような議員が民主の中にいる事、参議院の議員会長として輿石(山梨で教員を使った選挙違反で当選した)がいること事態が民主の本心かもしれないよ。
ご意見はここへ


なに!人事院総裁のわがままを下↓にも書いたが総裁の「谷」こそ典型的な渡りではないの。郵政省事務次官→財団法人郵便貯金振興会理事長→通信衛星会社会長・・・次官で退職金、理事長で退職金、会長で退職金、今度は総裁でまた退職金、これはこたえられないよな。一体今までにいくら貰ったんだろう。こんなのが居るなら渡りをやめさせようという人事院の改革など出来る訳ないよな。そもそもこんなのを何故人事院のトップにすえたのか。これは霞ヶ関の体質そのものだよな。この辺から改革して行かないと駄目だよな。人事院総裁はやめさせる事が出来ないんだって。辞職するか死ぬのを待つしかないのか。おかしいよ。
ご意見はここへ


谷と言う人事院総裁は何を考えているのか。あんなものが人事院総裁になっていると言う事は日本の公務員の恥だぜ。財務省、人事院全て潰してしまえ。自民党よ頑張れ!ここでしっかりした事ができなければ永久に自民党はなめられてしまうぞ。霞ヶ関に!・・・民主と良く話せ、谷などと言うカス公務員に公党がなめられてたまるか。谷の顔を見ると不愉快になる、マスコミももっともっと騒いでほしい、この時こそ全政治家がまとまって谷を糾弾せよ。人事院を潰せ、人事院の権力を全て取ってしまえ。マスコミによると人事院が頑張っているのは天下り先を確保するために、他の省庁に天下り先を譲ってもらうために頑張っているらしい。これもまた許せない。人事院が天下り先確保のために突っ張っている、そんな事なら人事院がしっかりした行政が出来る訳がない。今までの公務員の不評の中で社保庁と同じくらい頭に来ている。
ご意見はここへ


日ごとに春の息吹が感じられるようになっています。もうほとけのざなどの花が咲き始めています。


やっぱりと言うか、なるほどと言うか、小沢代表はやはり国替えなどしないようだ。鳩山幹事長が国替えを言い出してマスコミもこぞって書いて、本当かなと思っていたが選挙で十数回当選している選挙区を離れて、しかも代表と言う事で国中を飛び回っていて、新しい選挙区でしかも公明党の代表の選挙区とか、小泉の選挙区とか週刊誌ネタのような話がたくさん有ったが、落ち着くところの落ち着く訳だ。ただ民主党は幹事長の発言であれ代表は実行しない訳で、幹事長発言もかなり軽く扱われ、もしかすると民主党政権になっても小沢総理はないかもしれない。或は言い訳のように2、3ヶ月と言う事かもしれない。そうなってくると選挙が続くのかね、まさか自民の総理交代劇を大声で批判している民主が、小沢の都合(健康問題もある)で総理を交代する時に選挙をしないなどと言う事はないだろうね。
ご意見はここへ


新聞を読んでいてびっくりしたな。人事院が政府の会議への出席を電話で断って出て来なかったそうだ。人事院総裁も国家公務員ではないのかな。国家公務員が政府の会合へ電話一本で欠席する。偉いんだね人事院は。人事院に言わせれば自分達は特別なんだと言うところか。労働法の番人と言う自負か?しかしだよ人事院総裁だって所詮渡りの一人だろう。渡りをやめさせようと言う会合に渡りの指定席の本人が出てくる訳はないわ。人事院に権力を持たせるのなら人事院の総裁を政治家にしたらどうだろう。人事院総裁は各省庁の副大臣クラスにして政府ではなく国会で任命したら。
ご意見はここへ


昨日パソコン雑誌でグーグルのChropmeと言うプラウザーがあると言うことで落としてみました。今までMozillaのFirefoxを使っていました。普通MSのIE6(これはパソコンにセットされているから)かIE7(MSでアナウンスしている)を使っている人が多いようです。(日本では)先日もグーグルでなくYAHOOで検索するとトップに出るようにしてくれと持ちかけられましたがYAHOOは儲けさせてやらないと(YAHOOに宣伝を載せないと)上位に出てこないんだと言う説明をしたけれでもなかなか納得してくれませんでた。Chropmeを使っていると言うと又変わりもんだなんて言われてしまいそうです。でも軽くて早いですよ。
ご意見はここへ


ぜひ書き込みもどうぞ。

今までのたわごと2009

このように自分のホームページを持ちたい方ここにメールを

2008年のたわごと

powered by Quick Homepage Maker 4.85
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional